カウンター

  • カウンター
    Since 2007.1.16
    MAX: 5568(2017.1.3)
    open: 2005.9.24
    transfer:2007.1.26

2017年7 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

作者連絡先

  • JR線+αのきっぷを集めたブログです。ブログの趣旨や作者詳細については↓の裏コンテンツの「作者ひとこと」をご参照下さい。
    twitter:@imadegawa075
フォトアルバム

« 五日市線85周年 | メイン | 龍馬キャンペーンきっぷ »

2010年11 月26日 (金曜日)

コメント

うえっち

さてさて
私が東京に出るときは行動しやすいので夜行便で朝東京入りするようにしています。しかしそうそう東京まで足を伸ばせず、出雲・銀河・北陸とお別れ乗車が続いたためサンライズの利用は2回しかありません。最初は岡山からA個室を、2回目は途中近鉄で伊勢志摩ライナーで伊賀上野城を訪れたのち、料金が同じなら乗車時間が長くとれる三ノ宮から東京まで利用しました。短距離なのでノビノビ座席(A席)を利用しています。枕がないのはつらかったですが欲は言えませんね。
あと重箱の隅をつつくようですがA席は1階ですね。

今出川

私は神戸ルミナリエを見て、三ノ宮~熱海間でサンライズを利用して帰宅したことがあります。新幹線の遅いやつでも間に合ったんですが、ルミナリエを長く堪能できてよかったと思います。

A席の位置ですが私は記事に書いたとおりと記憶しています。今度乗りに行く際に確かめて、間違っていたらこっそり修正します。

鉄社長

初めまして、私は上りで岡山ー東京間で乗車しました。
私は大分県民なので新幹線乗り継ぎ割引を使って、北九州市内ー東京都区内の乗車券で乗りました。なお、大分から小倉までは2枚きっぷを金券ショップで購入しました。
個室は13号車4番 シングルでした。今年の2月に乗車しました富士の廃止後なので大分市内の久大線沿線の自宅から3回乗り換えました。

この記事へのコメントは終了しました。

サイト内検索

  • カスタム検索

月別アーカイブ

Powered by Typepad
登録年月 01/2007