カウンター

  • カウンター
    Since 2007.1.16
    MAX: 5568(2017.1.3)
    open: 2005.9.24
    transfer:2007.1.26

2017年4 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

作者連絡先

  • JR線+αのきっぷを集めたブログです。ブログの趣旨や作者詳細については↓の裏コンテンツの「作者ひとこと」をご参照下さい。
    twitter:@imadegawa075
フォトアルバム

« 姨捨駅入場券 | メイン | 中込駅使用済印 »

2014年2 月19日 (水曜日)

コメント

鉄道部長

あさぎり号の特急券の発売駅は、小田急連絡になる場合はJR東海と西日本(ともに全駅ではない)だけですが、JR線完結の場合はJR各社で購入可能だったと思います。
小田急~JR区間の特急券を5489サービスでも購入できたので、西日本では一部を除く全てのみどりの窓口で買えるようなものですが…。

以前の2枚で発行していた頃は、西梅田にあるJR西日本の駅で何度か購入しましたが、席無し特急券+料金補充券でした。

井上禿雄

ヤボ用で利用する際に新横浜駅で相模大野から御殿場まで購入しましたが、どうやら5号車の3列で計12席のみの設定でした。
ちなみにJR東日本の窓口でも御殿場線内のみ取扱いOKとのことでしたので、北は北海道から南は九州まで全国のみどりの窓口で取り扱えるようになっているはずです。
ただし松田駅では、松田駅から小田急線内までの分もマルス枠になっていますが、数にかなり制約があるようで翌日以降の乗車分については向かいの小田急新松田駅で購入するように誘導しているようです。
その松田駅発の上り列車のマルス枠は前述の5号車3列計12席とは別枠のようです。
もしかするとマルス枠が満席になった場合は小田急側から何らかの方法で融通するのかもしれません。
(これはあくまで想像ですが、MSRのある御殿場に連絡して割り当てを受けるとか?)
いずれにしても特急あさぎり号は急行時代から特殊な取り扱いが多く、大変奥が深い列車だと思います。

MT

JR東日本の駅でとりあえず松田ー御殿場間だけ購入したら、5号車11Dが割り当てられました。小田急の駅で小田急区間で5号車11D
で買えないかとお願いしたら、システム上はその席は埋まっていて発売できないようで、近くの座席(7D)券を売ってもらいました。実際に列車に乗って、11D座席に行ったところ、空席だったので、小田急区間もそこに座っていましたが、途中で他の方が乗ってくることも、車掌さんに咎められることもありませんでした。
別の日はJR区間の指定券だけで小田急の駅から乗って、車掌さんに事情を説明したら、小田急部分の特急料金分を精算して、補充券で出してくれました。加算料金はJRの券があったので要らなかったようです。車掌さんに途中で他のお客が乗ってくる可能性があるか尋ねたら、無いとのことでした。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

サイト内検索

  • カスタム検索

月別アーカイブ

Powered by Typepad
登録年月 01/2007