カウンター

  • カウンター
    Since 2007.1.16
    MAX: 5568(2017.1.3)
    open: 2005.9.24
    transfer:2007.1.26

2017年7 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

作者連絡先

  • JR線+αのきっぷを集めたブログです。ブログの趣旨や作者詳細については↓の裏コンテンツの「作者ひとこと」をご参照下さい。
    twitter:@imadegawa075
フォトアルバム

« ぐんまツーデーパスSP | メイン | ファンサービス »

2011年8 月 9日 (火曜日)

コメント

E5HAYABUSA

 初めまして。私も何度か五所川原のkaeruを利用しましたが、導入当初から「大不評」です。当時、五所川原の助役から「売り上げが月100万円単位で減っている」を言われました。しかも隣にはVPがあるにもかかわらず、旅客誘導もせず、VPの社員も知らないふりをしているなどただあきれるばかりです。kaeruを導入するなら駅ではなく、市中のショッピングモールに導入した方がよかったのではないでしょうか?

今出川

売り上げが落ちて当然だとは思いますが、そこまでの落ち込みは想像していなかったかもしれません。Kaeruくんを市中店舗に置く案は面白いですね。

どうせ窓口に係員がいるのには変わりないので、8:00~1700など一交代で済む時間だけ窓口を復活させ、それ以外の時間帯をKaeruくんに委ねればいいように思います。

マルス2号

最近ではER端末の新規設置や機能向上等もなく、もはや放置状態ですね。売り上げが減少するなどの問題点は会社も把握しているでしょうが導入した以上、失敗を認めたくないのかもしれません。
震災で盛岡のセンターが被災したことにより、首都圏のER設置駅でも切符が購入出来なくなるといった新たな問題点も浮き彫りになりました。

今出川

Kaeruくんは機械の償却期限が来るまで放置でしょうね。その後どうするか見モノですけど。

震災で首都圏の駅までとばっちりが来たとは思いませんでした。遠隔対応だとそういう非常時のバックアップ体制を考えておかなければならないでしょうけど、Kaeruくんそれすらなかったと言えそうですね。

この記事へのコメントは終了しました。

サイト内検索

  • カスタム検索

月別アーカイブ

Powered by Typepad
登録年月 01/2007