カウンター

  • カウンター
    Since 2007.1.16
    MAX: 5568(2017.1.3)
    open: 2005.9.24
    transfer:2007.1.26

2017年7 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

作者連絡先

  • JR線+αのきっぷを集めたブログです。ブログの趣旨や作者詳細については↓の裏コンテンツの「作者ひとこと」をご参照下さい。
    twitter:@imadegawa075
フォトアルバム

« JR→会津→野岩三社連絡 | メイン | リゾート八ヶ岳 »

2010年5 月 2日 (日曜日)

コメント

三階

ここは興味深い記事が多く頻繁に訪れていますが、
興味深いだけが理由では有りません。
今回の記事もそうで、
こんな端末が有る事を自分は初めて知りました。
とても勉強になりますw

機械の番号は、MVとしての東京駅に於ける通し番号なのでしょう。
厳密な規則は知りませんが、知る限りでは例えばEV4とEM10なんかも同一コーナーで列んでると通しの番号が振られます。
多分そんなとこなんじゃないかなーと。
こんな機械だとメンテも締切も楽だろうなぁ。

今出川@北上

現業の方にお褒めいただけるとは光栄です。

この機械はインクリボンの交換も不要であれば、現金の取り扱いもないのでメンテナンスする側にとっては楽でしょうね。ただ、カードしか扱えない券売機なので、設置できるところはある程度大きな駅に限定されてしまいますが…。

この記事へのコメントは終了しました。

サイト内検索

  • カスタム検索

月別アーカイブ

Powered by Typepad
登録年月 01/2007